癒しのピアノと京都

ピアノで癒される。大人のピアノ練習や京都のことなど..

スポンサーリンク

京都 御所飴本舗「レモンとサイダーの飴」爽やか、夏に美味しいアメ

京都 御所飴本舗の「あめ」についてです。


京都御所飴本舗の店舗は、
京都市中京区三条通河原町東入ルの場所にあります。

三条京阪駅から少し歩いたところです。

 

御所飴本舗の店舗(京都)

 

レモンとサイダーの飴

少し前に京都御所飴本舗の おあめさんレモンとサイダーの飴を買って食べました。


14個入り 250円(税込価格) 

 

御所飴本舗のレモン飴とサイダー飴

 


レモンとサイダーの飴は、爽やかな味で、夏の暑い時にいいです。
冬でも美味しく食べられると思いますよ。

 


色は、透き通ったきれいなレモン色の飴と
薄緑の透き通ったサイダーの色の飴

 

御所飴本舗のサイダー飴とレモン飴

 


レモン飴は柑橘類の味の酸味が少しあって、甘酸っぱくて美味しい


サイダー飴もすっきりとした爽やかな甘さで、おあめさんをなめていると幸せな気持ちになります。

 

 

この御所飴本舗のサイダーとレモンの飴は、京都駅の地下街 ポルタ京名菓店(京都観光デパート)でも売っていましたよ。

 

他に、熱中症対策に良さそうな塩飴などもありました。

 

 

原材料

グラニュー糖、水飴、香料、クエン酸、着色料(クチナシ青、紅麹)

 

  

 

京都御所飴本舗のミックス飴とフルーツ飴

河原町三条東入ルの御所飴本舗のお店には色々な種類の飴があり、 パッケージが可愛いので、見ているととても楽しいです。

 

こちらのお店では、色々な和風味の飴が入っているミックス飴と、フルーツ味の飴が色々入っているフルーツ飴を買いました。

 

 

ミックス飴のほうは、『こあめさん』という、1センチくらいの小さな飴で、可愛いです。 

 

御所飴本舗の京のこあめさんミックス

 

 

大きな飴は食べにくいなと思うことがありますが、「こあめさん」は女性の小さなお口に入りやすく、食べやすくていいです。

 

御所飴本舗のミックス飴 こあめさん 

 

宇治茶飴やべっこう飴、宇治茶ミルク飴、黒飴など、何種類かの飴が入っていて色々な味が楽しめます。

 

 

フルーツ飴のほうは、りんご飴やいちご飴、れもん飴、もも飴、苺みるく飴など色々な果物の飴が入っています。

 

フルーツ飴のほうも、こあめさんの小さな飴がいいなと思ったのですが、フルーツ飴のこあめさんは売り切れていたため、普通の大きさの飴を買いました。

 

御所飴本舗のフルール飴


 

色とりどりの飴が綺麗で楽しいです。

 

価格は、京のこあめさんミックスとフルーツあめの2つで525円(税込)でした。

 

御所飴本舗のミックス飴とフルーツ飴は、京都の飴らしく上品な味がしました。

 

 

飴は以前はよくバッグに入れて外出先で食べることがあったのですが、今は飴を持ち歩かなくなりました。

 

でも、飴をいくつか持って外出していたら、食事を長時間食べられない時や、何か非常事態などが起きたときに役に立つことがあると思い、またポーチの中にいくつか入れておきたいと思います。

 

 

kyoto888.hatenablog.com