癒しのピアノと京都

ピアノで癒される。大人のピアノ練習や京都のことなど..

スポンサーリンク

糖質をゆっくり吸収するプリンミックス。簡単に手作りできる豆乳プリン

糖質をゆっくり吸収するプリン」という手作りプリンのミックスがお店に売っていたので、購入して作ってみました。

 

♪糖質をゆっくり吸収するプリン

(共立食品)
スローカロリースイーツ

 

 

糖質をゆっくり吸収する手作りプリンの箱

 


1箱でプリンが約2個分作れます。


この糖質をゆっくり吸収するプリンは、すごく簡単に作れましたよ。


5分くらいで作れて、あとは冷蔵庫で2時間冷やせば出来上がりです。

 


甘いものが食べたいけど 糖質が気になるな〜という時に良いプリンです。


プリンの味はとても美味しかったです。

 

糖質をゆっくり吸収するプリンの作り方

 

⚫︎用意する材料
プリンミックス  1袋
牛乳  140mL

 

(わたしは牛乳の代わりに豆乳を使いました。)

 

プリンミックスと豆乳の材料

 


⚫︎使用器具  

電子レンジ対応容器、泡立て器、お玉

 


作り方

1.電子レンジ対応容器に牛乳(豆乳)を入れ、電子レンジで加熱します。
(目安:500W〜600Wで1分50秒〜1分40秒)


2.牛乳(豆乳)とプリンミックスを混ぜます。


泡立て器で1分くらい混ぜて溶かす。

 

プリンミックスと豆乳を混ぜる

 


3. 2をカップに分け入れ、冷蔵庫で約2時間冷やし固めます。


糖質をゆっくり吸収するプリンの出来上がり♪

 

糖質をゆっくり吸収するプリンの完成

 

プリン用の容器がなかったため、ティーカップに入れて作りました。

プリンはちゃんとかたまっていますよ。


豆乳でも美味しくできました。

 


泡立て器を使わずにスプーンで混ぜたからか、プリンミックスと加熱した豆乳があまりよく混ざらなくて、気泡がたくさんできたのですが、味は美味しかったです。

 


糖質をゆっくり吸収するプリンの味は、甘さが少し強めで、コクがある濃厚な味のプリン。


美味しさは とても満足できました。

 

糖質をゆっくり吸収するプリンをスプーンですくったところ

 


牛乳や豆乳を少し多めに入れれば、甘さが少し控えめにできると思いますが、


牛乳を多くするとプリンのかたまる力が弱くなるので、多く入れすぎないようにしないといけないですね。

 

 

糖質をゆっくり吸収するプリンミックスの栄養成分表示

1箱分(35gあたり)

 

  • エネルギー  128kcal
  • たんぱく質  0.0g
  • 脂質  0.0g
  • 糖質  33.0g
  • ナトリウム  62mg

  

原材料名

デキストリン、砂糖、パラチノース、食塩、加工デンプン、増粘剤(カラギナン)、香料(乳由来)、カロチン色素

 

 

♪ 共立食品 糖質をゆっくり吸収するプリン

 

 

 

 

プリンミックスは便利 

いまは糖質を気にする方が多いので、お店には糖質を抑えたプリンやスイーツがよく売っていますね。

 

プリンミックスの良いところは、

賞味期間が長めで、その何ヵ月かのあいだに作って食べればよいこと。

 

豆乳も常温で長く日持ちする紙パックのものがありますから、

食べたい時に早く簡単に作って食べられるところが便利でいいです。

 

 

糖質をゆっくり吸収するプリン(ミックス)簡単・手作り豆乳プリン

についてでした。

 

 

森永 おいしい低糖質プリン 

 

 

糖質オフの食品専門店『低糖工房』

 

 

~健康・元気・長生き~ 

 

美味しいカフェインレス豆乳コーヒーを毎日飲んでいます♪ 

kyoto888.hatenablog.com

 

オーマイのアマニ油ドレッシングが美味しい♪ 

kyoto888.hatenablog.com