癒しのピアノと京都

ピアノで癒される。大人のピアノ練習や京都のことなど..

スポンサーリンク

ピアノで沖縄の曲を弾く・癒し。楽譜「琉球ピアノ」

沖縄旅行に行ってから、沖縄の音楽をよく聴くようになりました。

 


沖縄の音楽をピアノでも弾いてみたくなり、『ピアノ曲集 琉球ピアノ』という楽譜を買って、弾いて楽しんでいます♪

 

 

ピアノ曲集 琉球ピアノ

 

 

『ピアノ曲集 琉球ピアノ』は、

古くから伝わる沖縄民謡、八重山民謡、沖縄ポップとよばれる新しい音楽、沖縄出身のアーティストの名曲など、沖縄にまつわる音楽をピアノ・ソロにアレンジした曲集。

 

 

有名な「島唄」や「花〜すべての人の心に花を」など、沖縄の素敵や曲の楽譜がたくさん掲載されています。

 

 

沖縄音楽のピアノ楽譜 琉球ピアノ

 

 

 

 

 

 

 

この『ピアノ曲集 琉球ピアノ』の中で、わたしがいまよく気に入って弾いている曲は、


「風のあやぐ」

「海の声」

「月ぬ美しゃ(つきぬかいしゃ)」


この3曲です。

 

 

「海の声」はすごく好きな曲で、ピアノで弾いてみたいなと思っていました。


この楽譜でのアレンジは、ゆったり弾きやすいアレンジとなっていて、ピアノで弾いていると、沖縄の海辺にいるような感じがして、心が癒されます。

 

 

「風のあやぐ」も、とても素敵な曲♪

 

風のあやぐ

 


曲の最初の出だしから、波が打ち寄せているような音楽となっていて、沖縄の美しい海を思い出しながら弾くと、良い感じで弾けます。


ゆったりめのテンポの曲で、癒しBGMとしてもいいです。


メロディーをやわらかめのキラキラとしたきれいな音で少し響かせながら弾くと素敵☆

 

 

今は春で新緑が美しい季節。

 

日差しがだんだん強くなってきて、

窓から見える山の緑が生き生きと輝き、

木の葉が風でそよそよと、時にワサワサと気持ちよさそうに揺れていて


そんなエネルギッシュな自然の景色を見ながらこの「風のあやぐ」の曲をピアノで弾くと、心がすごく萌えます。

癒される。

 

「風のあやぐ」は歌詞が沖縄語というのか、沖縄弁というのか、沖縄言葉がたくさん使われていて、とても沖縄らしい曲です。

 

オシャレなアレンジで好きです。

 

 

沖縄県民謡 「月ぬ美しゃ」の曲も時々弾いています。


ゆったりとしたやさしい曲で、リラックスして弾けます。

心が落ち着く感じ。


沖縄らしい曲調で、月のロマンチックさもあって好きです。

 

 

ピアノ曲集 琉球ピアノは、素敵な沖縄の曲がいろいろ楽しめるので、おすすめです。


曲の歌詞も掲載されていて、沖縄語の難しい言葉は標準語でわかりやすく説明されています。

 

 

 

 


沖縄の音楽はピアノで弾いて楽しむだけではなくて、スマホのラジオアプリで、あまみFMやFMうるま、FM那覇などの放送を聴いて、沖縄の曲や沖縄の雰囲気を楽しんでいます。


ほぼ毎日聴いている感じですよ。


沖縄 大好き。また行きたいです♪