癒しのピアノと京都

ピアノで癒される。大人のピアノ練習や京都のことなど..

スポンサーリンク

「東京ばななパンダ」の菓子を東京土産に買う

東京ディズニーランドとディズニーシーの旅行に行った帰り、東京駅に「東京ばな奈(ばなな)」の店があったので、買って帰ることにしました。

 

東京ばななは、お土産で何度かもらって食べたことがあり、どんな味かだいたいわかっていたのですが、何年か食べていなかったので、ちょっと忘れてしまい…

 

せっかく東京に来たので、東京のお土産といえば「東京ばなな」だろうと思い、旅行の記念に買って食べてみることにしました。

誰かのお土産用ではなくて、家で食べる用です。


東京ばななの店には、

東京ばな奈パンダ」という洋菓子も売っていて、ばななパンダは食べたことがなかったから、美味しいかな 食べてみたいと思って、「東京ばなな」と「東京ばななパンダ」の両方を買いました。

 

東京ばななパンダのほうは大人気で、個数がたくさん入っている箱が売り切れとなっていました。

 

いまは上野のパンダちゃん シャンシャンが大人気ですからね。お土産で買って帰る人が多いのでしょう。

 

東京ばななの店には10人ほどの列ができていたので、並んで買いましたよ。

 

東京ばな奈「見ぃつけたっ」の味

 東京バナナの包み紙と箱

 

東京ばなな「見ぃつけたっ」は、何年かぶりに食べてみると、あっ こんな味だった〜 と思い出し、

味は前に食べたときと同じ味でした。

 

カステラ生地がふわふわで、中に入っているクリームは甘く、少しバナナの味がします。

 

いろいろな地方のお土産屋さんなどで売っている洋菓子によくあるような味だと思います。

 

 東京ばな奈 8個入り

 

原材料名

 

《東京ばな奈の原材料名》

バナナクリーム(水あめ、バナナペースト、脱脂粉乳、砂糖、バナナピューレ、植物油脂、卵黄、小麦粉、ゼラチン、洋酒)、卵、小麦粉、植物油脂、乾燥卵白、加工デンプン、調味料(アミノ酸)、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、ソルビトール、香料、酢酸(Na)、カロチン色素

 

東京ばななの賞味期限は約2週間くらいとなっていました。

 

 

東京ばな奈パンダの味

 東京ばななパンダの包み紙と箱

 

東京ばななパンダは、バナナヨーグルト味となっています。

 

お店の方の話では、東京ばななのほうが 東京ばななパンダよりもバナナの味が強く、東京ばななパンダはヨーグルトが入っているので、バナナの味はそれほど強くないということでした。

 

東京ばななパンダを食べてみると、東京ばななと同じような味で、味の違いがあまりよくわからなかったです。

 

言われてみれば、東京ばななのほうがバナナの味が強いかな〜と思いますが、でも、味はそんなに変わらないように思いました。

 

ヨーグルトの味は、あまりわかりません。酸味は感じないです。


東京ばななパンダは、カステラ生地にパンダの模様がついています。

 

 東京ばななパンダ8個入り

 

原材料名

 

《東京ばななパンダの原材料名》

ヨーグルト風味バナナクリーム(水あめ、バナナペースト、砂糖、バナナピューレ、脱脂粉乳、植物油脂、卵黄、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、ゼラチン)、卵、砂糖、小麦粉、植物油脂、ココアパウダー、乾燥卵白、加工デンプン、調味料(アミノ酸)、乳化剤(大豆由来)、香料、膨張剤、ソルビトール、酢酸(Na)、カロチン色素

 

東京ばななパンダの賞味期限も約2週間くらいとなっていました。

 

 

パンダの絵の紙袋が可愛い

東京ばななを購入したとき、パンダの顔の絵がついた紙袋に入れてもらいました。

 

紙袋の色は黄色で、パンダの顔の絵ががとても大きくて目立つので、この紙袋を持って歩いていると、時々珍しそうに紙袋を見る方がいました。

 

 東京ばななパンダの紙袋

 

東京近辺では、東京ばななパンダの紙袋はそれほど珍しくないかもしれませんが、ほかの地方では大きなパンダの顔の絵のついた黄色い紙袋はあまり見ないので、なんだろうと思って見ると思います。

 

紙袋のパンダの顔は、どことなく上野動物園のシャンシャンに似ているような気がします。

 

東京ばななパンダのお菓子の絵の上には、ピンクのリボンがついていてキュート。


紙袋 可愛いです。

 

 

 

~東京旅行関連~

 

kyoto888.hatenablog.com

 

kyoto888.hatenablog.com

 

kyoto888.hatenablog.com