癒しのピアノと京都

ピアノで癒される。大人のピアノ練習や京都のことなど..

スポンサーリンク

キッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒーが美味しい!カフェインなしで胃が痛くならない

いま、豆乳コーヒーを毎日飲んでいます。

 

豆乳は体の健康に良い栄養が含まれていて、コーヒー味の豆乳は美味しいので、毎日 豆乳コーヒーを飲むのが楽しみです。

 

豆乳は苦手で飲めないけど 豆乳コーヒーは好き

 

豆乳はもともと あまり好きではなくて、豆乳だけで飲むことはありませんでした。

 

最初は、スープやポタージュを作るときに豆乳を入れたのも あまり美味しいと思わなかったのですが、何度か作って飲んでいるうちに 豆乳入りのスープが美味しいと思うようになりました。


でも、野菜スープやポタージュを作るのは ちょっと手間がかかるので、豆乳を買ってきて料理で使うのは月に2、3度ほどでした。

 

たまに、ホットケーキを作るときなどにも豆乳を使っていましたけどね。

でも、ホットケーキも普段はそんなに食べていません。

 


そうして 豆乳はたまにしか飲んでいなかったのですが、

ある時、お店にあった豆乳コーヒーを見て、


豆乳コーヒーって美味しいのかな?
豆乳コーヒーだったら美味しく飲めるかな?

 

と思い、もしかしたら美味しいかもしれないので、試しに飲んでみることにしました。

 

 

そして、飲んでみたら、豆乳の味が全然気にならなくて、とても美味しく飲めました。

 

豆乳コーヒーがこんなに美味しいとは 今まで知らなかった。

 

こんなに美味しいなら、もっとはやく飲んでいればよかった。

と思いました。

コーヒー牛乳と同じような味です。

 

それで、それから 毎日のように豆乳コーヒーを飲むようになりました。 

 

 

 

マルサン 低糖質の豆乳コーヒーは美味しい

豆乳コーヒーの美味しさを知って、それから毎日 豆乳コーヒーが飲みたくなったので、大きい1,000mlサイズの豆乳コーヒーを買ってきて、家に何本か置いておくようにしました。


いま、甘いものを控えたい、糖質の摂り過ぎに注意したいと思っているので、最初は

 

マルサン低糖質の豆乳コーヒー
豆乳飲料 麦芽コーヒー カロリー50%オフ 1000ml」
を買って飲みました。

 

低糖質でカロリー50%オフとなっていますが、味がとても美味しいです。

 

 

 

 

キッコーマンの豆乳コーヒー

マルサンの低糖質・豆乳コーヒーは人気があるようで、スーパーに買いに行っても売り切れていることがよくあります。

 

それで マルサンの低糖質・豆乳コーヒーがない時は、

キッコーマン豆乳コーヒー 

豆乳飲料 麦芽コーヒーを買って飲むようにしました。

 

このキッコーマンの豆乳飲料麦芽コーヒーは、低糖質のものではなくて、カロリーオフの表示もない豆乳コーヒーです。

 

 

 

 

豆乳コーヒーを飲んで胃が痛くなる…

そうして、キッコーマンやマルサンの豆乳コーヒーを毎日マグカップに入れて飲んでいたら…

 

ある時、胃のあたりがもたれているような 痛いような感じで…
どうしたのかな〜..?と思いました。

 

胃もたれや胃のあたりの痛みは、何日か続きました。

 

それまでは そんな胃が痛くなる症状はなかったので、考えてみたら、

豆乳コーヒーのカフェインの刺激で胃が痛くなっているんじゃないか と思ったのです。


それで、胃によくないので、その後はカフェインレスの豆乳コーヒーを飲むことにしました。 

 

 

カフェインレス豆乳コーヒーを自分で作って飲む

カフェインレスの豆乳コーヒーはキッコーマンから発売されていますが、近くのスーパーには200mlサイズのカフェインレス豆乳コーヒーしかなかったため、

 

カフェインレスコーヒーの粉(インスタントコーヒー)を購入して、豆乳と混ぜて 自分で作って飲むことにしました。

 


カフェインレスコーヒーの粉を少なめに入れて、砂糖やハチミツも控えめに入れて作っていたので、自分で作ったカフェインレス豆乳コーヒーは甘さとコクが少ないような味で ちょっと物足りなかったです。

 

それでも、豆乳コーヒーが飲めるだけで満足でした。

 

 

自分で作ったカフェインレス豆乳コーヒーを飲んでいるときは、胃が痛くならなかったです。

 

 

キッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒーを毎日飲む

自分で作る、甘さとコーヒーの量がひかえめなカフェインレス豆乳コーヒーは、味が少し物足りなくて、

 

その後、ネット通販でキッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒーを購入しました。

 

1,000ml入りのカフェインレス豆乳コーヒーが6本入った箱を3箱購入しましたよ。

 

 

キッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒー 3箱分

 

 

キッコーマン 

カロリー45%オフ 豆乳飲料 麦芽コーヒー

 

カフェインレスコーヒー使用
コレステロール0

 

 

キッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒー カロリー45%オフ

 


キッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒーは、マルサンの豆乳コーヒーよりも甘さがひかえめだと思います。

 

マルサンの豆乳コーヒーのほうが味にコクがあるように思いますが、でも キッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒーも味は美味しいです。

 

豆乳が苦手なわたしも、毎日美味しく飲んでいます。

豆乳コーヒー 大好きです♪

 


カフェインレスコーヒーは、多めに飲んでも 胃が痛くなることがないのでいいです。(私の場合)

 

夜にも飲むことがありますが、

カフェインレスだと睡眠に影響しないと思うので安心して飲めます。

 


豆乳コーヒーは、電子レンジの飲み物ボタンで60℃にあたためて飲むのが好きです。

 

温かい豆乳コーヒーを飲むと、心がほっこりとします。

 

 

ネット通販で購入

キッコーマンのカフェインレス豆乳コーヒーは、ほぼ毎日飲んでいて、
いまストックしている豆乳コーヒーがなくなる前に、またネット通販で購入したいと思います。

 

よく行くスーパーには販売していないので、ネット通販で購入できるのは嬉しいです。

 

豆乳コーヒーは箱買いすると すごく重くて、通販で家まで届けてもらえると便利でいいです。

 

 

 


通販での買い物のデメリットは、賞味期限がわからないことがあるので、それがちょっと心配なことがあります。

 

いま、ネット通販で購入して家に置いている豆乳コーヒーは、送られてきたとき、賞味期限がそんなに長くなかったので(3ヶ月くらい)、

 

その賞味期限の日までに3箱分全部飲みきれるかなと少し心配になりました。

 

でも、毎日 豆乳コーヒーをマグカップ1杯くらいは飲んでいて 在庫が次々に減っているので、賞味期限の日まで飲みきれそうです。

 


毎日のように豆乳コーヒーを飲み始めてから1ヶ月以上経ちました。

 

体の変化は今のところないように思いますが、豆乳は体に良いですし、なにより豆乳コーヒーは美味しいので、これからもまた飲みつづけたいと思います。

 

 

キッコーマン カフェインレス豆乳コーヒーの栄養成分と原材料名

 

《栄養成分》100mlあたり

熱量 29kcal
たんぱく質 2.3g
脂質 1.5g
炭水化物 2.6g

ナトリウム 40mg
コレステロール 0

カフェイン 0
イソフラボン 13mg

 


《原材料名》
大豆(カナダ産)(遺伝子組換えでない)、エリスリトール、麦芽エキス、粉末コーヒー(カフェインレス)、天日塩、米油、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、ステビア)、糊料(カラギナン)

 

 

♪黒ごま 黒糖 黒豆きな粉 

kyoto888.hatenablog.com

 

♪亜麻仁油(アマニ油)ドレッシング 

kyoto888.hatenablog.com