癒しのピアノと京都

ピアノで癒される。大人のピアノ練習や京都のことなど..

スポンサーリンク

神戸三田アウトレットのステーキ店「三田屋本店 やすらぎの郷」で食事

神戸三田プレミアム・アウトレットへ行ってきました。

 

神戸三田プレミアム・アウトレットは冬のバーゲン開催中で、雑貨店や洋服の店を見るのが楽しみだったのと、あと、お食事をするのも楽しみでした。

 

神戸三田プレミアム・アウトレット

 

神戸三田プレミアム・アウトレットのステーキ店「三田屋本店 やすらぎの郷」で食事 

神戸三田プレミアム・アウトレットでは美味しいお肉が食べられるかなと思い、
三田屋本店 やすらぎの郷」というステーキやハンバーグが食べられるお店でお食事をすることに。

 

三田屋本店 やすらぎの郷は、レストランというよりも、フードコート・フードギャラリー内にあり、セルフサービス式になっていました。

 

平日に行ったのですが、お昼頃・ランチの時間だったからか、「三田屋本店 やすらぎの郷」の店前には10人ほどの行列ができていました。

 

 

神戸三田プレミアム・アウトレット 三田屋本店 やすらぎの郷の店舗

 

 

メニュー:プレミアム黒毛和牛ステーキのお肉がやわらかい

ステーキのメニューはお肉のランクにより何種類かあり、わたしは美味しいステーキが食べたかったので「プレミアム黒毛和牛ステーキ」120g 特選ロースという一番値段の高いステーキを注文することにしました。

 

プレミアム黒毛和牛ステーキ(ライス・スープ付)は2,980円

 


「三田屋本店 やすらぎの郷」の店が入っているフードギャラリー内は、平日でも大勢のお客さんがいて お食事をされていました。

 

空いている席を見つけて、出来上がった料理をテーブルに置きます。

 

ステーキが入っているお皿は熱々で、生の肉を自分で焼いて食べるようになっていました。

 

三田屋本店 やすらぎの郷 プレミアム黒毛和牛ステーキのメニュー

 

 

火にかけていないお皿で生のステーキがちゃんと焼けるのかな? 火は通るのかな?と心配だったのですが、焼いてみたら、お肉に焦げめがつくくらいに両面ちゃんと焼くことができました。

 

プレミアム黒毛和牛ステーキの焼きあがり

 


プレミアム黒毛和牛ステーキをタレにつけて食べてみると、お肉がやわらかくてジューシー
美味しい〜 ♪

 

ステーキのタレは少し酸味があります。

 

付け合わせの野菜は玉ねぎやインゲン、人参、コーンなど。

 

人参は少しカレー味がしていました。
インゲンはシャキシャキとした食感。

 

玉ねぎはしんなりとやわらかく、お肉と一緒にたべると美味しい。

 

ニンニクのスライスも入っていましたけど、そんなにニンニク臭くなかったです。

 


メニューの中の黒毛和牛ステーキL 1,720円のほうも注文して食べてみたのですが、やはり、プレミアムステーキのほうがお肉が大分やわらかくて美味しかったです。

 

こちらは1720円の黒毛和牛ステーキメニュー

 

三田屋本店 やすらぎの郷 黒毛和牛ステーキL ライス・スープ付のメニュー

 

スープもまろやかな味で美味しかったですよ。

 

 

1月で 神戸三田プレミアム・アウトレット内は寒かったですが、広すぎないので 歩き疲れたりすることなく、楽しめて良かったです。

 

神戸三田プレミアム・アウトレット 1月の風景

 

 

~関連~

♪ 滋賀県長浜市で近江牛の食事 

kyoto888.hatenablog.com