京都 旅とグルメを楽しむブログ

京都観光や京都の美味しい食べ物・旅行を楽しむブログ

スポンサーリンク

大安(だいやす)べったら漬けと、おにぎりに合う「しその実漬け」 化学調味料不使用の漬物

大根のやわらかい甘いお漬物「べったら漬け」が好きなんですが、化学調味料が入っているお漬物はちょっと心配です…


京都 大安(だいやす)のつけものは化学調味料を使用せず、国内産原料にこだわっているということで、

大安の「べったら漬け」を買って食べました。

美味しかったです ♪


あと、おにぎりに入れると美味しい、

大安の「しその実漬け」も買いましたよ。

 

大安のお漬物は京都伊勢丹の店舗で買いました。

 

大安「べったら漬け」化学調味料不使用

 

大安「べったら漬け」

 

 

大安の「べったら漬け」は、大根がやわらかくて やさしい味です。


べったら漬けは甘味がありますが、原材料を見てみると、砂糖などの糖類が入っているのですね。

 

 

《原材料名》

塩押し大根、漬け原材料[糖類(砂糖・果糖ぶどう糖液糖)]、米、還元水あめ、食塩、米こうじ]/酒精、ミョウバン、酸化防止剤(ビタミンC)

 


《栄養成分》100gあたり

エネルギー 104kcal

タンパク質 0.9g

脂質 0.1g

炭水化物 24.8g

食塩相当量 2.34g

 

 

大安「べったら漬け」の賞味期限は思ったよりも長くて、わたしが購入したのは3週間ほどとなっていました。

(冷蔵10℃以下で保存)

 

 

大安「しその実漬け」おにぎりに入れても美味しい漬物

大安「しその実漬け」は人気の商品だそうです。

 

大安「しその実漬け」

 


大安「しその実漬け」は福神漬けの味にも少し似ていて、ご飯によく合います ♪ 


しその実漬けも化学調味料不使用となっています。

 

 

大安「しその実漬け」おにぎりに合う

 

 

「しその実漬け」の日持ちは半年くらいとなっていますので、お家に常備しておくのに便利。

(直射日光を避けて常温で保存)


開封後は要冷蔵で早めに食べる。

 

 

「しその実漬け」はとても美味しかったのですが、開封後は早く食べるほうがよいため、大安には小さいサイズの「しその実漬け」もあるようですので、その小さいサイズのお漬物を何種類か買って食べるのもいいなと思いました。

 

 

《原材料名》

大根、胡瓜、しその実、しそ、生姜、漬け原材料[しょうゆ、還元水あめ、醸造酢、食塩、清酒、昆布エキス、酵素エキス、香辛料]/紅麹色素、クチナシ色素、(一部に小麦・大豆を含む)

 


《栄養成分》100g  あたり

エネルギー 59kcal

タンパク質 2.6g

脂質 0.2g

炭水化物 11.8g

食塩相当量 5.84g 

 

 

 

 

kyoto888.hatenablog.com

 

 

kyoto888.hatenablog.com